• ニュース
  • 取扱商品
  • 企業情報・IR
  • ショップリスト
  • オンラインショップ
ワンミリオン コロン
 
パコ・ラバンヌは、パリ国立美術学校にて建築を学びました。
母親の影響もあり、建築を学ぶかたわら服飾品に興味を示し、ファッションアクセサリーの製作をはじめ、オートクチュールの世界を学んでいきました。
1966年2月、初の黒人モデルを使い、プラスチックやメタルといった近代的な素材を使った前衛的な “実験的な着ることのできない12着のドレス”を 発表し、パリの新しいファッションデザイナーとして認められるようになりました。
その後もパコ・ラバンヌは、概念にとらわれずに常に新しい素材を求め、レザー、布とメタルの組み合わせ、ワイヤー、ニットファー、アルミニウムジャージ、紙など様々な素材からドレスを作りだし、革新的な「未来派デザイナー」として、時代を先読みするファッションを発表してきました。
彼の活躍はファッションだけに留まらず、フレグランスの世界への挑戦も始めます。

活躍の場は世界舞台へと広がり、様々な展示会を行うと同時にあらゆる賞も受賞しており、その中にはオートクチュールの名誉でもある“デ・ドール(金の指貫)”の受賞もあります。
インターモード川辺オンラインショップでご購入 香水専門店「フレグランス・アベニュー」でご購入
お取り扱い店舗を検索
  • プライバシーポリシー