• ニュース
  • 取扱商品
  • 企業情報・IR
  • ショップリスト
  • オンラインショップ
PRADA LUNA ROSSA
プラダ ルナロッサ
The Luna Rossa Story
アメリカズカップの栄光とは誰もが望み、しかし容易には手にできないものであり、セーリング界の頂点でもあります。それは、競技者の執念・専心、デザインとエンジニアリングのスリリングな発展という神話に裏打ちされ展開されてきた激しい競争です。
セーリングは技術と体力を基礎とする戦いであります。しかし、その根本には自然の力が働いており、その力によって、競争の中を進んでいく興奮と波を切って進んでいく優雅さの両方を楽しむことができるのです。
ルナロッサセーリングチームは、固い決意と壮大な野望を共有した二人の男によって設立されました。
一人は、プラダCEOパトリッツィオ・ベルテッリ。そしてもう一人が世界的なヨットデザイナー、ジャーマン・フレールです。
彼らは1997年に出会い、クルージングボートと刺激的な航海について語り合いました。
「アメリカズカップをとろうじゃないか」
彼らは突き進みました。
目前に迫るエントリー期限にむけ、通常何カ月もかけて進めるところを、ベルテッリはたった2週間でゼロからクルーを組織しました。
その組織は、現在では150ものメンバーと4隻のボート、そしてイタリアとニュージーランドに2つの拠点を持つまでになりました。
ルナロッサは、最も古く誉れ高いアメリカズカップにおいて、最も名高く、愛されるチームの一つになりました。
Luna Rossa Timeline
1851
アメリカズカップは、ニューヨークヨットクラブの会長が所有するスクーナーで大西洋横断に挑戦した時に生まれました。
1983
Louis VuittonCup Challenger Selection Seriesを創設。
1997
ジャーマン・フレールとパトリッツィオ・バルテッリがルナロッサを設立。
2000
ルナロッサがLouis VuittonCup 初出場・初戦を収める。
2007
ルナロッサがLouis VuittonCup 決勝出場。
2011
ルナロッサが最も権威のあるExtreme Sailing Seriesで優勝。
2012
ルナロッサは世界中から集まったレガッタと、アメリカズカップに出場し、Louis VuittonCup での成果を証明。同時に、Luna RossaFragrance を発売。
2013
第34回アメリカズカップ決勝は9月にサンフランシスコで開催され、オラクルレーシングに挑戦します。これに先立ち、アメリカズカップへの出場権をかけたLouis VuittonCup が7月からに開催されます。
The New Masculine Fragrance
新たなアイデアを目指したことから始まり、卓越した‘セーリングの心’を表現したプラダの新しいメンズフラグレンスは、エクセレンスの追求の中で生まれたものです。高く評価されるルナロッサという名を冠したこのフレグランスの香りは、自然への尊敬と革新への情熱が表現されています。
香り
The Fragrance and Ingredients
調香師ダニエラ・アンドリエが手掛けた、プラダ ルナロッサは俊敏性を備えた伝統的な成分を再解釈し妥協することのないマスキュランなフレグランスです。
そのシグネチャーは、上品で官能的でありながら、フレッシュなアロマの波が、強さとダイナミックなエネルギーでクラッシュさせます。香りのベースになるのはラベンダー  ―  紛れもないナチュラルな成分  ― それでいてユニークで現代的な解釈でエッジな印象を残す。
A Bitter Freshness
ほろ苦くフレッシュで爽やかなビターオレンジエッセンスが瞬時に立ち上がります。
An Aromatic Heart
ニュアンス豊かで贅沢な、ラベンダー、アロマテック クラリスセージ、スペアミント エッセンスが、厳格で優れた自然の要素で開かれた精神へ導く。
A Woody Ambery Signature
暖かい官能性をもたらすアンブロクサンとアンブレットのアブソリュートがウッディアンバーのシグネチャーを成し、時代を超越した威厳を残します。
このページのトップへ
ボトル&パッケージ
The Bottle and Packaging
イヴ・ベアールによってデザインされたプラダ ルナロッサのボトルは、セーリングボートのダイナミックな美しさにインスピレーションを受け、卓越した技術と流線形を備えています。
強さと洗練さの両方を投影した素材とデザインに反映されています。

中の香水が透けて見えるようにシルバーのカバーを垂直方向に甲羅状にカットすることで、高品質の天然素材と近代的な雰囲気を統合しました。
暗い荒波を感じさせるシルバーのボトルを、革新のシンボルである赤のラインが貫いています。
アウターパッケージは明暗を基調としており、上部は輝くスチールグレー、下部はリッチで柔らかいブラックで飾りました。
そして、ボトルデザインと同様に赤いラインがパッケージの中央を突き進んでいる瞬間を捉えたようにデザインされています。
このページのトップへ
商 品 名 単 価
プラダ
ルナロッサ オーデトワレ 50mL
本体 7,500円
プラダ
ルナロッサ オーデトワレ 100mL
本体 11,600円
インターモード川辺オンラインショップでご購入 香水専門店「フレグランス・アベニュー」でご購入
お取り扱い店舗を検索
このページのトップへ
  • プライバシーポリシー